ただ離婚したいだけなのに

 

【ただ離婚してないだけ原作漫画の実写化】

主人公の柿野正隆役をKis-My-Ft2で活躍されている北山宏光さんが演じることになっています。
妻の雪映演じる中村ゆりさんは最近では数多くのドラマに出演されている注目の高い女優さんでもあります。
正隆の不倫をきっかけに平凡な生活を送っていた夫婦が一変してしまうのが見所になっていて、想像を絶する展開から目が離せないはずです。
ただ離婚してないだけ原作漫画と同様にドラマでも夫婦とは何なのか、家族とは何なのか考えさせられてしまうはずです。
いつ自分の身に起こっても不思議ではない不倫という問題がテーマになっていて、
ただの不倫だけではなくサスペンス要素が満載のドラマに仕上がっています。
また、北山宏光さんが正隆という最低最悪などうしようもない不倫男をどう演じるのかも必見です。
彼のジャニーズとしてのパフォーマンスでは見られない新たな一面が見れるのも期待が膨らみます。

【ただ離婚してないだけ原作漫画のドラマに関するみんなのTwitterの声】

 

 

 

【ただ離婚してないだけ原作漫画を実写化したあらすじ紹介】

 

主人公の柿野正隆は雪映と結婚していたのですが、二人の夫婦関係はとっくに冷めきっていたのでした。
そんな中、正隆は新聞配達に来ていた若い女性の萌と不倫関係になってしまうのでした。その矢先に萌が妊娠してしまうのです。
すると、正隆は萌に中絶して欲しいと頼み、泣く泣く萌は子供をおろしたのでした。また、雪映にも全て話して萌との関係を終わらせたのです。
ある日、萌が正隆の家を訪ねて来たのですがそこで雪映が妊娠していることを知り刃物で正隆に襲いかかってきたのでした。
萌を止めようとした時に勢い余って萌を殺してしまうのでした。
自首しようとした正隆ですが、これから産まれてくる子供の為に隠蔽しようとしてしまいます。
また、正隆の家に萌の彼氏である佐野が訪ねて来て、萌殺しの疑いをかけてきたのです。
揉み合いになって佐野を階段から突き落とし意識を失わせてしまいます。正隆は佐野を監禁しようと考えてしまうのでした。

【主演北山宏光さんの結婚運を九星気学にて分析】

北山宏光さんの生年月日は、

1985年9月17日生まれです。

本命星は、六白金星
月命星は、七赤金星

2021年の本命星六白金星は九星気学の方位盤で中宮に廻っています。

中宮は、もともと五黄土星が示す方位です。

六白金星は、五黄土星の影響を受けます。

五黄土星の主な基本象意としては、「支配、、破壊、再生」といった意味を持ちます。

五黄土星の本質的な意味は、事の終わり・終わらせる事です。
この場合「終わり」には、良いとか悪いとかの意味はありません。

例えば、長い間抱えていた問題を解決する(問題の終わり)や悩み事から解放(悩み事の終わり)といった意味を持ちます。

【六白金星の結婚運】

本命星が、五黄土星の位置する中宮に廻る年は、恋愛運は問題の起こりやすい一年となります。

二人の間に様々な事が起こる一年になるでしょう。
今まで見過ごしてきた問題や不安が表に出て、関係が乱れるかもしれません。

恋愛関係の終わり、新たな恋愛関係が始まるかもしれません。

ただ、誠実で謙虚なお付き合いをされていた方はさほど大きな悪影響を受けずに済むでしょう
恋愛関係は、終わり、夫婦関係へと発展していく事になります。

ただ離婚

上記グラフを見るとここ数年では2023年あたりが結婚時期としてはよいのではないでしょうか?
2023年六白金星は、九星気学の方位盤上は、もともと七赤金星のいる部屋に廻ります。
七赤金星の主な事象的象意は、恋愛、悦び事、趣味、口に関わる事(飲食・会話)、金銭などを表します。
交際中の方は結婚に向けて行動する絶好タイミングとなる一年です。

生年月日から、北山宏光さんの結婚運を九星気学にて分析してみました。
人には、生まれ持った運の流れがあります。
よりよい人生をおくるためには、運気を知り活用してみてください。

【最後に】

自分の運気のいい時期

自分の運気が低迷する時期を知ることで

どの時期に頑張って

どの時期に結果を出し、

どの時期に才能や力を身に付けるのか

タイミングにどう掴む

占いの運気の流れを知ることは大事ですね。

年運は体感しにくく、年の始めは、日々の生活においては
月運の方が体感しやすい傾向にあります。

一年間を通じて徐々に年運の影響を受けてくるといわれています

年運気については、一年を通じて意識しておくことが必要です。

日々の生活の質をあげるために占いを使ってほしいです。