サレタガワのブルー

2021年7月13日(火)からTBSで放送される新ドラマ『サレタガワのブルー』は、
人気漫画が実写ドラマ化されることで話題となっています。

今回出演するキャスト第3弾が発表され、2組の夫婦を演じる4人が出揃いました!
犬飼貴丈さん、堀未央奈さん、岩岡徹さん(Da-iCE)、高梨臨さんです。

【サレタガワのブルー、皆さんの反響は?】

サレタガワのブルー

『サレタガワのブルー』のキャスト全員が出揃ったことで、色々な意見があがっています。
Twitterでの皆さんの意見を見てみましょう。

皆さん、「想像通りのキャスト!」という声が多い気がします。
また、原作漫画の人気の高さもうかがえます!

集英社のコミック配信アプリ「マンガMee」で連載されている、
セモトちかの大人気“不倫”マンガ『サレタガワのブルー』。
5月に上下巻同時発売されたこともあり、話題性抜群で勢いが止まりません。

愛妻家で高収入のイケメン夫・田川暢役に犬飼貴丈さん、
優しくてとにかく可愛く愛しい妻・藍子役に堀未央奈さん。

藍子の不倫相手の上司であり、
仕事はできるが家庭を顧みない森和正役に岩岡徹さん(Da-iCE)、
その妻であり、夫の不倫に気づきながらも行動を起こせない梢役を高梨臨さんが演じます。

犬飼貴丈さんは、『仮面ライダービルド』で主演を務め、
その後も『獣になれない私たち』や
朝ドラ『なつぞら』など話題作に次々と出演しました。

今作の大河ドラマにも出演が決定していて、
飛ぶ鳥を落とす勢いの実力派人気若手俳優。

そして堀未央奈さんは乃木坂46卒業後初のドラマ出演で、地上波連ドラ初主演となります。

【サレタガワのブルー、あらすじと見どころは?】

サレタガワのブルー

前評判も高く、放送が待ち遠しい『サレタガワのブルー』ですが、一体どんな話なのでしょうか。

主人公・田川暢はイケメンデザイナーで高収入、そして愛妻家という誰もが羨むイイ夫。

大好きな妻・藍子に尽くし、家事に仕事に努力を惜しみません。

藍子も家事一切を仕切ってくれる暢に優しく、ラブラブな2人。

一見幸せそうな夫婦生活を送っていた暢だが、職場の上司との不倫を全力で楽しんでいる藍子の姿を見てしまう。

自分を裏切った藍子を信じられないまま修羅場を迎え、
話し合いもできず自分の欲望に忠実に生きる藍子。

欲しいモノを手に入れるためなら手段を選ばない藍子の本性を知った時、暢は復讐を決意する。

SNS上では不倫のことを“シタ”“サレ夫““サレ妻”という言葉で表現します。
このドラマの原作のテーマは“不倫したくなくなる漫画”。

不倫された側の苦悩や悲哀、不倫した側の愚かさや顛末を描写しています。

しかし、一歩間違えれば現実に起こりうる、私達にとって身近なホラー作品と言えるかもしれません。

ドロドロとしていて、でもスカッとできる不倫エンターテイメントであり人間ドラマなので、放送が楽しみですね。

堀未央奈さんの結婚運を九星気学で観てみる

サレタガワのブルー

堀未央奈さんは、1996年10月15日生まれです。

本命星は四緑木星、月命星は九紫火星で、離宮傾斜です。

2021年の四緑木星は、九星気学の定位盤では東に廻っています。
東はもともと三碧木星が示す方位です。

四緑木星は三碧木星の影響を受けます。
三碧木星は発展、奮起、移動、音響、波動、電波などを表します。

発展しようとするエネルギーを表しているため、
2021年は四緑木星の方にとっては、人生が飛躍していくような年となります。

ようやく朝陽が昇ってきたなと実感できるときなので、
昨年まで混沌したなかで手探り状態で進んできた方にとってはトンネルの出口が見えてくるようになります。

 

人生が加速していくため、種を撒いた事が芽を出して大きな木々へと成長していきます。

2021年立春から、これまでの努力してきた事が結果として見え始める時期で、
2020年に準備してきたことが、結果として出てきます。

三碧木星震宮の位置を季節で表すと春で、蒔いた種が一斉に芽吹く時期といえます。

2021年、本命星四緑木星の堀未央奈さんの全体としての運気は、発展高運気の時期です。

では堀未央奈さんの結婚運はどうでしょうか??

サレタガワのブルー

2022年には、巽宮という部屋に廻ります。
巽宮には、【調う】といった意味があり、ご縁を得たり結婚するには良いタイミングとなります。

2022年か2025年あたりが結婚の時期として、良いのではないでしょうか??
現在、ドラマ出演数も増えて女優として活躍され、仕事も好調の運気です。

2021年、2022年は仕事に注力し、2022年にご縁を得て2025年に結婚というのが、
運気の流れに乗っていて良いでしょう!!

今後の活躍を期待しております

最後に

サレタガワのブルー

自分の運気のいい時期や運気が低迷する時期を知ることで、どの時期に頑張って、
結果を出し、才能や力を身に付けるのかなど、
占いの運気の流れを知ることは大事ですね。

年運は体感しにくく、
日々の生活においては月運の方が体感しやすい傾向にあります。

一年間を通じて徐々に年運の影響を受けてくるといわれているため、
年運については、一年を通じて意識しておくことが必要です。

日々の生活の質をあげるために占いを使ってほしいです。