BTSのジミンはどんな性格?

大人気グループのBTSは、
2013年にミニアルバム「2 COOL 4 SKOOL」を発表し、
「NO MORE DREAM」でデビュー。

2021年には、アメリカでグラミー賞にノミネートされました。
今や世界で大人気グループのBTS。

そんな人気グループのメインダンサーであり、リードボーカルを担当しているジミンさん。
そのダンスの実力はKPOP界でも群を抜いており、各方面から高く評価されています。

メンバーやファンからは、

  • ジミン
  • ジミンちゃん
  • ジミナ
  • チムチム

などの愛称で呼ばれています。

またジミンさんはソロ活動にも積極的!
ソロ曲が発表されるたびに、様々な快挙を達成し、大きな反響を呼んでいます。

そんなジミンさんは一体どんな性格なのでしょうか?

ファンから見たBTSのジミンはどんな性格?

グループを支えるファンのみなさんは、ジミンさんのことをどんな性格だと思っているのでしょうか?
Twitterの声を一部紹介します。

https://twitter.com/bts_maa_jimin/status/1416400862302273544?s=21

性格の良さからファンのなったと言う人も多いようです。
メンバーの中でも真面目で性格がいいと一目置かれている様子でした。

また大変な努力家です。
練習生時代、過去にコンテンポラリーダンスを主として行ってきたジミンさん。

アイドルグループのヒップホップの踊り方に慣れずに苦悩したようで、
何度もメンバーから外されそうになったそうです。

学校と睡眠以外の時間は全て練習に費やしていたとのことです。
メンバーにも「努力の虫」と言われているそうです。

BTSのジミンさんの性格の分かるエピソードは?

ジミンさんの性格がわかるエピソードがいくつかあったので、ご紹介します。

2019年には釜山の教育庁に非公開で寄付。

2020年にはコロナウイルスによって影響が出てしまった学生たちのために
高額な寄付を行うなど精力的に活動しています。

SNSなどでも虐待防止の呼びかけを行ったりしていたようです。
ジミンさんは、メンバーに対して、年上には敬いを忘れず、
年下はとことん可愛がる、という面倒見のいい性格です。

彼と同い年のテヒョンが年長メンバーのジンと口論になった時も、
「言いすぎだ。兄さんが年上ってこと忘れちゃいけないよ。」ときちんと指摘。

そして、唯一の年下に当たる末っ子のジョングクさんのことは溺愛し、
そっけなくされても決して怒ることなくついて回る優しさんを持っています。

ジョングクのことを褒めまくり、じゃれたり、旅行に連れて行ったりと
とにかく溺愛しているようです。

ジミンさん曰く「ジョングクは息子のようにかわいい存在」なんだとか。
これからもそんなジミンに注目です!

BTSのメンバーであるジミンさんの性格を九星気学にて分析してみました

1995年10月13日

本命星:五黄土星

月命星:三碧木星

傾斜宮:兌宮傾斜

今回は傾斜法という手法を使い、BTSのジミンさん性格を分析してみます。

「傾斜宮」は、その人の内面を表すといわれています。
内面とは、考え方や潜在的な意識など表すと考えるとわかりやすいです。

兌宮は、自然界では「沢」を表します。
沢には水が集まり、そこでは作物が育ち、食べ物が豊富に実り、それを美味しく頂く「悦び」となります。

兌は沢山の人が集まって楽しい様子をあらわします。
兌宮傾斜の方は、人を楽しませる話や面白い話がとても上手です。

周りの人に気を遣いながら盛り上げ人気者となります。
万事において器用であり、高い順応性と適応能力があります。

人には必ず長所と短所があり、長所と短所は「表裏一体」です。
それを踏まえた上で表した「兌宮傾斜の長所と短所」をザックリまとめました。

兌宮傾斜の長所

  • 社交上手で社会的充実を好む
  • 弁舌能力に長け、話しに説得力がある
  • オシャレで美食家

兌宮傾斜の短所

  • 個人主義で自分だけ楽しむ傾向がある
  • 愚痴っぽい
  • 色情が強い

最後に

いかがだったでしょうか??
BTSのジミンさんの性格を分析してみました。

客観的に性格を分析する事は、人間関係に役立てることもできます。
相手の本当の性格を見抜くことで、人間関係が円滑になります。

今回の事例を参考にして日常生活の中で活用していただけると嬉しいです。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。