BTSのRMはどんな性格?九星気学で分析してみると驚くべき結果が!

今や世界で大人気の韓国の7人組男性グループ、BTS。

新曲『Butter』が前曲『Dynamite』に続きビルボードランキングTOP10入りを果たしました。
韓国出身のアーティストで複数の曲がランクインしたのはBTSが初の快挙です。

そんな人気グループのリーダーであるRM。

彼は一体どんな性格なのでしょうか?

ファンから見たBTSのRMはどんな性格?

グループを支えるファンのみなさんは、リーダーであるRMのことをどんな性格だと思っているのでしょうか?
Twitterの声を一部紹介します。

https://twitter.com/tetemoppu/status/1039530362408382464?s=21

リーダーであり語学が堪能で、国連での英語スピーチを行なった経験からも、
やはり頭脳明晰のイメージが強い方が多いようでした。

実際に彼のIQは148もあるそうで、
メンサに入会することのできるレベルの高IQの持ち主です。

ファンサービスもきちんとされるらしく、
紳士的でとても優しい性格のようです。

他のメンバーのファンの方でも、
「RMにファンサービスをしてほしい!」
と思う方は多いようです。

しかし、 しっかり者の一面とは別に、
おっちょこちょいで不器用な一面も持ち合わせているようです。

なんとファンからは”破壊神”という別名までつけられています。

BTSのRMの性格の分かるエピソードは?

2014年のプロフィールでRMさん本人は自分のことを以下のように分析されています

・慎重・気弱・雑念が多い・いきなり気分によって大胆になる
・お金には少しクール・そそっかしい・おっちょこちょい、
・他人に気を使っているようでいて何か物を壊すのを見ると違うようだ

・マルチタスク不可能、
・音楽をしている時は狂人のよう、
・カッコいい男、イケてる男、セクシー、その他多数」と分析しています。

ファンやメンバーから見たRMさんも同じように彼のニ面性について言及しています。
その中からいくつかのエピソードをご紹介します。

  • 生配信で携帯に触れれば突然配信がプッツリと途絶えてしまう
  • 料理をすれば料理道具も壊してしまう
  • アロマをつけようとしたらアロマスタンドをへし折ってしまう
  • サングラスをかけようとしたらボキッと…

まるで漫画から出てきたようなおっちょこちょいの二面性。

メンバーたちはリーダーを支えようと思い、
そしてファンのみなさんはハマってしまうようです。

そして本人の性格が良く、みんなから慕われているからこそ、不器用な部分も補ってもらい、
チャームポイントとすることができるのでしょう。

これからもギャップが素敵なRMさんに注目です!

BTS RMさんの性格は?九星気学で分析してみました

RMさんの生年月日は1994年9月12日です。

本命星:六白金星
月命星:七赤金星
傾斜宮:巽宮傾斜

今回は傾斜法という手法を使い、BTSのRMさん性格を分析してみます。

「傾斜宮」は、その人の内面を表すといわれています。
内面とは、考え方・意識など表すと考えるとわかりやすいです。

RMさんの傾斜宮は、巽宮は、自然界では「風」を表します。
「風」に関するものがこの象意になっています。

風はどこにでも吹き込むことから「行き来する」という象になります
そこから、巽宮傾斜の方は、温順な性格と柔軟な社交性の持ち主です。

また、世話好きで物事をまとめる事が上手です。
人のために生きることを生き甲斐と感じ、まとめる運を持っています。

しかし、欠点としては迷い性な所があります。

巽宮傾斜の方の長所と短所をザックリまとめました。

長所

  • 温厚で物事をまとめるのが上手い
  • 社交家
  • 世話好き

短所

  • 優柔不断
  • お調子者

今回は傾斜法という手法を使い、BTSのRMさん性格を分析してみました。

生まれ持った内面的特質して、一致している部分もありますね。

 

最後に

客観的に性格を分析する事は、人間関係に役立てることもできます。

あの人の本当の性格を見抜くことで、人間関係が円滑になります。

今回の事例を参考にして日常生活の中で活用していただけると嬉しいです。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。