橋本大輝の2022年運勢は?今後の活躍を九星気学で観る

今回の東京オリンピックで、体操男子種目別鉄棒、個人総合で
金メダルを獲った橋本大輝選手。

男子団体総合では、銀メダルを獲得しました。
橋本大輝選手は、今大会、史上最年少で個人総合に続く2冠.。

ロサンゼルスオリンピック以来の37年ぶりの快挙となりました。
1984年にロサンゼルスオリンピックにて、具志堅幸司さんが2冠達成して以来の快挙!

ちなみに、体操でトリプルメダルを成し得た10代は、日本で初。
世界で見てみても、3人目という偉業を成し遂げました。

まさに、次世代エースの橋本大輝選手。

今後、注目の選手ですよね!

今回は、橋本大輝選手の2022年の運勢やオリンピック後の活躍について占っていきます!

橋本大輝選手の2022年運勢はどうなの?

橋本大輝選手の九星気学の分類

2001年08月07日生まれ。

本命星:八白土星
月命星:五黄土星
傾斜宮:艮宮傾斜

2022年の橋本大輝選手の運勢は?

2022年は、本命星の八白土星は、九星気学の方位盤上では、北東にあります。
北東は、艮宮という部屋です。

2022年の本命星の八白土星が北東の震宮に艮宮した年や月や日は、
運勢に艮宮の象意作用が強く顕われます。

艮宮の象意作用としては、変化です。
人間関係や環境を変えたくなる気持ちが起こりやすいです。

この年は従来の事柄に終止符を打ち、新しい事柄が始る運気になる物事の転換期です。

9年間の一サイクルの中で、基礎を固めをして、種を蒔きをして、花が咲き、
実りの時期がおわり、収穫の時期を迎えます。

橋本大暉選手にとっては、2022年は変化の年です。
必要なもの、不必要になったものなどを整理するには良い年です。

大なり小なり変化の波が、起こりやすい時期です。
変化の波に飲み込まれて、自分自身を見失なわないためにも
高い目標を掲げて行動していくとよいでしょう。

また、自分のやりたい事の進捗が止まり、やりたくない事をやらなくてならない
環境へおかれることもあるでしょう。

その際は、与えられた環境の中で精一杯の努力をすると共に
おかれた状況を楽しむとよいでしょう。

2022年の橋本大輝選手の活躍に期待しましょう!

最後に

今回は、橋本大輝選手の2022年の運勢について分析していきました。

上手に活用するコツは、

  • 運勢が弱まっているときは計画を立てる
  • 運勢は、弱いけど上がっていっているときは準備をする
  • 運勢が絶好調になったら実行

です。

このリズムを活用できるようになると成功や楽しい、
嬉しいことなどを引き寄せることが可能です。

ただ、違うリズムをとってしまうと
苦しみや悲しみなど苦痛を呼び寄せてしまうことがあります。

苦痛を呼び寄せないためにも、計画や準備をしっかりとして
絶好調の運勢に備えていきましょう。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。