2月の勝者1巻のあらすじや感想!九星気学でわが子の気質を知る

2021年秋ドラマ化決定で話題沸騰中の『二月の勝者』をご存知ですか?

こちらの記事では「二月の勝者」単行本の
一巻あらすじと感想について紹介します。

ネタバレもあるので、ご注意ください。

漫画「2月の勝者」1巻のあらすじ!

塾講師の研修だった佐倉麻衣(さくらまい)は受験シーズンである2月、
新人講師として新たな一歩を踏み出していきます。

しかし、佐倉麻衣が講師を務める塾「桜花」の杉山校長は、
合格率が低かったために東京のはずれの方に飛ばされてしまいます。

新たに校長としてやってきたのは、
向かいにある塾「フェニックス」から移籍してきた黒木蔵人でした。

さっそく、黒木の助手として教室に向かう佐倉。
しかし、黒木の考え方に不信感を覚えます。

テストが終わり、クラス分けをした佐倉。
黒木曰くお客様のクラスを担当することに

そこで佐倉は、一生懸命、生徒の成績を
アップさせようと頑張りますが、なかなか上手くいきません。

一人の生徒ばかり気にかけてしまい、
塾をやめるとなってしまった生徒が出てきます。

佐倉がこの状況をなんとかしようと奮闘している時、
その生徒が机に何かを書いていることを見つけます。

そのことを聞いた黒木が動き、生徒とその親からの信頼を得て、
塾を続けることとなりました。

黒木によって自信を取り戻した生徒を見て
「強くなる」と決意した佐倉だったのでした。

一方、窓から見える人影に向かって
「必ず、全員合格させて見せる」と呟いた黒木の本心とは!?

漫画「2月の勝者」1巻の感想

受験漫画と聞いて、どうせ情熱的な熱血教室と生徒の
友情系だろうなと思っていたのに・・・

しょっぱなからズバズバとついてくる漫画。
本格的かつ現実的な漫画出驚きです。

始めは、黒木が雪の中、生徒を長い時間待っているシーンを見て、

『あっすごい先生だなぁ、生徒からの質問にスラスラ答えられていい先生なんだぁ』
と思ってしまいました。

しかし、新たな校長としてやってきて、
お金のことにしか興味が無いような態度にガックリ。

でも、その後の生徒に対する態度やちょこっと出てくる合格させるという意思、
どちらが本当なのか、早く続きを見たいと思わせる漫画でした。

また、黒木や佐倉の過去がすごく気になります!

黒木のオブラートに包まないハッキリとしたセリフは、
キツイですが、正論でびっくりしました。

黒木の褒めて褒めてヨイショするという勧誘の仕方でなくて、
ハッキリと物を言うところは、好きだなぁと思いました。

個人的には、塾に入ってきたときはボサボサなのに、
席について髪をピシッと決めるところにギャップ萌しました。

九星気学でわが子の気質を見抜く

中学受験は「親子の受験」と言われることがあります。

『子供の能力を伸ばしたい』『活発で勉強やスポーツをがんばってほしい』
と思うのが、親心ではないでしょうか?

そんな親の思いや期待とは裏腹に、子供は期待通りに動かずに
現実は思い通りにいきませんよね。

ついカッとなったりイライラしたり。
そもそも人には、生まれ時に持った気質があるといわれています。

その生まれ持った気質は変えられないといわれています。

大切なことは、子ども本来に備わっている気質を理解することです。
その気質に合わせたコミュニケーションをとることが重要です。

子供の特質を見ぬくツールはたくさんありすが、
生年月日より簡易に分析できる九星気学について説明していきます。

九星気学では、生まれ持った際の気の質を9つに分類しています。

生年月日を基に「9つの気のエネルギー」に分類し、
基本性格や運勢、吉方位をみる命占という占いの1つです。

九星気学では生まれた年を重視し、
生まれた年によってその人の「本命星」が決まります。

「本命星」は、

  • 一白水星
  • 二黒土星
  • 三碧木星
  • 四緑木星
  • 五黄土星
  • 六白金星
  • 七赤金星
  • 八白土星
  • 九紫火星

の9種類に分類されます。

本命星は、親元から自立して徐々に本人の性格や特質に影響し始めます。
それまでは、生まれ月の九星(月命星)が影響するといわれています。

「月命星」もまた、

  • 一白水星
  • 二黒土星
  • 三碧木星
  • 四緑木星
  • 五黄土星
  • 六白金星
  • 七赤金星
  • 八白土星
  • 九紫火星

の9種類に分類されます。

例えば、1997年5月生まれの方は
本命星:三碧木星
月命星:二黒土星

となります。

  • 4~6才くらいから20才前後くらいまで生まれ月のである二黒土星の影響を受ける
  • その後は生まれ年の三碧木星が影響するといわれている

ここでは、本命星と月命星で「生まれ持った特質気質」を紹介しまます。

基本的に「傾斜宮」・「同会」・「蔵気」などを加味して読み解きます。

なので、これから紹介する記事は、大まかな分類になります。

次回からは、各九星の特質について紹介していきます。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。