こんばんは。運勢気学鑑定士の夏目です。

この記事を読んでくださっているあなたは、

上手くいかない恋愛に悩んでおられると思います。

  • どうしたらいいのか分からない。
  • どうにかしたいけれど動けない。
  • 決断を迫られている。

先が見えなくて不安を抱えているのではないでしょうか??

誰にも相談できなかったり、

背中を押してほしい時、

占いを利用する方は多いようです。

お金を払って、せっかく占ってもらうのですから、

受け取る準備して、納得のいく答えやアドバイスを

出してもらわないと何の意味もありません。

あなたが占ってもらう目的は何ですか??

私は、占いをしてもらう目的は、

【悩みを解決し行動するための気づきを得る

事であると考えます。

なぜなら、

占い師は、相談者に代わって何かをしてあげることはできません。

抱えている問題を乗り越えるのは、あくまで相談者ご自身です。

何か問題があるときは、本人がものの見方や考え方、

行動を変えて乗り越えていくしかありません。

その意味では、『3か月後に良い出会いありますよ。』と占い師に言われたが、

際は出会いは無く外れたという意見も多くありますが、

本来の目的からは、外れていると考えます。

占い師のアドバイスから気付きを得るためには、

相談者がどんなことを悩んでおり

解決したいことは何かを明確にしておくことが必要です。

事前に準備をせずに占いの鑑定を受けると

どうしても行き当たりばったりの質問になってしまいます。

占いは、質問の仕方によって、答えがまったく変わってしまいます。

占いを受ける前には、漠然とした状態で占いを受けるのではなく

ざっくりとでもいいので、自分が「相談したいこと」「知りたいこと」などを、

2~3個程度にしぼっておきましょう。

占い師からよりよいアドバイスをもらうための2つのコツ

とはいえ、不安になってどうしてよいかわからい時、

上手く言語化できないこともあるでしょう。

そんな時は、次の二点を整理してみるとよいでしょう。

①相談を通じて、辿り突きたいのかゴールイメージしてみる。

②自分は今どういう状態なのかを把握してみる。
【現在の状況は、出来事と感情は分けて整理】

具体例(質問の参考例)

例えば、会社の先輩に恋したケース。

デートしても相手の反応が薄い。

恋愛の対象として見られていないのではないか??という悩み。

■ずばりどうしたいか?【理想のゴール】
最終的には、付き合いたい。現状相手が自分のことをどう思っているか、知りたい。
■あなた(相談者)の年齢と性別、相手の年齢と性別。
あなた( 25 )歳 性別( 女 )
相手 ( 28 )歳 性別( 男性 )
■これまでの経緯を時系列で教えてください。【現状の把握】
お相手の方は、会社の先輩である。
一年前からよく話するようになる
2回ほどデート【お出かけした】した。

■具体的な相談【アドバイスほしい事】恋愛関係に発展しそうな感触がない。

ラインしていても返信がなかったり、反応が薄い。

この片思いは上手く行くためにはどのような行動をとればよいの??

やはり相手からすると、私はただの後輩同僚なのでしょうか??

→彼の気持ちが知りたい。

まとめ

占い師から的確なアドバイスをもらうコツを紹介しました。

占ってもらう目的を意識しつつ、何に悩んでおり何を知りたいのかを整理して事前に準備してから

占いを利用してみると良いですよ!!