濵田尚里の2022年運勢は?九星気学で観る後の活躍は?

寝技に絶対的な自信を持つ、濵田尚里選手。
過去にはロシア発祥の格闘技サンボで世界選手権を制したことも。

今回の東京オリンピックでは、女子柔道78kg級で金メダルを獲得しました。
決勝戦の相手は、マドレーヌ・マロンガ選手(フランス)でした。

実は、2019年に東京で行われた世界選手権で破れていた相手で、
東京五輪では、試合開始後、そうそうに相手を抑え込む。

マロンガ選手の動きを封じ、わずか69秒で勝利を納めました。
ちなみに、今回の東京オリンピックの4試合、全て寝技で勝利しています。

まさに「寝技の女王」。
今後の活躍が気になる選手ですよね。

今回は、濵田尚里選手の2022年の運勢やオリンピック後の活躍について占っていきます!

濵田尚里選手の2022年運勢はどうなの?

浜田 尚里選手の九星気学の分類

1990年09月25日生まれ。

本命星:一白水星
月命星:一白水星
傾斜宮:離宮傾斜

2022年の浜田 尚里さんの運勢は?

2022年は、本命星の一白水星は、九星気学の方位盤上では、南にあります。
南は、坎宮という部屋です。

2022年の本命星の一白水星が南の坎宮に同会した年や月や日は、
運勢に坎宮の象意作用が強く顕われます。

坎宮の象意作用とは

  • 悩みや苦労が起きやすい
  • 新しい事に挑戦する気持ちが起こる
  • 今後の方向性について、じっくり考える

2022年は、本命星を一白水星にもつ浜田 尚里選手にとっては、
将来へのビジョンを持って、着実な一歩を歩み始める年となります。

元々、浜田 尚里選手は、物事をじっくり考えたり
探求することに長けている特質を持っています。

浜田 尚里選手の持っている能力や持ち味などを、
充分に出す事が出来る一年になりそうです。

新しい事に挑戦するには、良い一年です。

2022年は、仕込みの一年です。
しっかり学習・準備を行い、それから堅実的な計画を練るとよいでしょう。

9年間の一サイクルの中で、基礎を固めをして、種を蒔きをして、花が咲き、
実りの時期がおわり、収穫の時期を迎えます。

浜田 尚里選手にとって2022年は始まりの1年です。
2022年の過ごし方によって、
将来の運気発展の度合いが決まります。

出来る限り力を溜め込み、
内面の充実をはかる努力をすることをお勧めします。
気が早いですが2024年のオリンピックが楽しみですね!

2022年の浜田 尚里選手の活躍に期待しましょう。

最後に

今回は、濵田尚里選手の2022年の運勢について分析してみました。
分析に用いたのは、九星気学という占いです。

九星気学では、運気の弱まっているときは計画・準備をして、
運気が強まった時に実行するということです。

大体の人はそうだと思うのですが、
大事な行事や試験がある時、念入りに計画して、
準備していきますよね。

念入りに準備したからこそ、
本番ではいい結果を出せるし、達成感もあるはずです。

それと同じで、運勢も準備をしっかりすることで
運勢が上がったときにより良い運を引き寄せることができます。

ただ、このリズムを無視してしまうと
苦痛や失敗などを生み出してしまうので、気をつけましょう。

他にも九星気学には、ハッと驚かされることばかりです。
九星気学を活用して明るい未来を作りだしていきましょう。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。