寺田明日香のオリンピック代表までのドラマ!九星気学で観る運勢は?

陸上女子100mハードルで、
東京オリンピック代表の寺田明日香選手。

引退、結婚、出産、ラグビー転向、陸上競技復帰・・・

不屈の精神で様々なハードルを乗り越え、
東京オリンピック代表の座をつかみ取った.

寺田明日香選手についてご紹介します!

寺田明日香のオリンピック出場の条件は?

陸上競技のオリンピック代表選考基準は、他の種目に比べてハードだと言えます。

寺田選手が内定している個人種目(短距離)の選考基準は

「世界陸上競技選手権で3位入賞以上の成績を収めた日本人最上位の競技者であって、
日本陸上競技選手権終了時点までに、参加標準記録を満たした選手」

とあります。

寺田選手は怪我や摂食障害の影響で、
2013年に23歳の若さで引退。

結婚、出産を経て、2018年に陸上への復帰を果たしました。

復帰後、1年も経たない2019年9月。

]日本女子初の12秒台となる12秒97の日本記録を樹立。

31歳となった今年2021年も4月に12秒96。

6月には12秒87と次々と日本記録更新。

ですが、選考基準にもある女子100mハードルの「参加標準記録」は、この日本記録を上回る12秒84。

今年6月の日本選手権を11年ぶりに優勝した時点では、代表内定には届いていませんでした。

しかし、国際陸上競技連盟が今回の東京オリンピックの代表選考から
導入した「ワールドランキング制度」。

寺田選手は今年の7月に更新されたワールドランキングで、
選考基準となる40位以内の30位にランクイン。

初のオリンピック出場を果たすことができました。

東京オリンピック出場の寺田明日香選手の経歴

寺田選手は北海道出身。
名門の恵庭北高校に進学後に100mハードルを本格的に開始。

高校1年から3年までインターハイ3連覇。
3年の時には100m・4×100mリレーと合わせて何と3冠を達成。

社会人になっても、
1年目で初出場した日本選手権で史上最年少での優勝。
以降、日本選手権は3連覇。

アジア選手権でも好成績を残し
世界陸上に出場するなど、第一線で活躍。

しかし、相次ぐケガや摂食障害に苦しみます。

2013年に23歳の若さで現役を引退してしまいます。
引退後すぐに結婚し、その後2014年に早稲田大学に通信制で入学後、出産。

寺田選手の人生は、まさに100mハードルのごとく、
目まぐるしいスピードで突き進んでいきます。

2016年に7人制ラグビーへの転向を発表。

「オリンピックを一緒に目指そう」と言われたのがきっかけだそうで、
その持ち前のスピードを活かして、日本代表のトライアウトにも合格。

陸上競技で達成できなかったオリンピック出場を目指していました。

そんな寺田明日香選手でしたが、
半年もたたずに相手選手との接触で
右足を骨折する大けがを負ってしまいます。

その後復帰を目指すも、ブランクは埋まらずに約2年でラグビーを断念。

しかし、2018年に陸上競技への復帰を表明。
既述の通り、翌年には日本女子初の12秒台となる日本記録を樹立。

両親ともに短距離選手のもとに生まれた寺田選手は、ラグビーをやっている時に

「シンプルに走ることが楽しいと気付いた」
とコメントしてます。

陸上競技復帰を決める際にも、
長年陸上に関わる仕事をしていた旦那さんに
「無理でしょ、自信あるの?」と聞かれた際に
「なかったらやらないよ」と即答したそうです。

自分の決めた目標に向かって、どんなハードルでも乗り越えるその姿は、
まさに日本一のハードラーそのものですね!

東京オリンピック出場の寺田明日香選手への世間の反応は?

https://twitter.com/cheechee_bear/status/1418115180450308096

九星気学で観見るママさんハードラー寺田明日香選手の2021年の運勢は?

寺田明日香さんは、1990年1月14日生まれ。

本命星:二黒土星

月命星:九紫火星

傾斜宮:兌宮傾斜

2021年は、本命星である二黒土星は、九星気学の方位盤上では、北に回座します。
北の部屋は坎宮と呼ばれます。

本命星二黒土星が坎宮に廻る年は、坎宮の象意作用が強く顕われます。
坎宮の象意作用とは以下のようになります。

坎宮【一白水星】が担う季節は「真冬」です。
そして五行が示すものは「水」です。

冷静に物事を捉えて深く考えたりすると解釈されます。
また、新たに物事を始めたり、創り出すと解釈されます。

運気としては、一般的に低迷の時期といわれています。
過去の9年を振り返り、自分を整えて、次の9年のために準備をする年にすると良いでしょう。

本命星が「坎宮」に廻る時期は、自分と向き合い、深く考えるプランに当てる年でもあります。

今回の東京オリンピックは、寺田明日香さんにとっては一つの区切りになるのでしょうか?
オリンピックの活躍と今後どんな人生を設計をされるか楽しみですね!

最後に

自分の運気のいい時期や低迷する時期を知ることで、どの時期に頑張って結果を出し、
才能や力を身に付けるのか占いの運気の流れを知ることは大事ですね。

年運は体感しにくく、年の始めは、
日々の生活においては月運の方が体感しやすい傾向にあります。

一年間を通じて徐々に年運の影響を受けてくるといわれていますので、
年運気については、一年を通じて意識しておくことが必要です。

日々の生活の質をあげるために占いを使ってほしいです。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。