東京オリンピックで兄妹そろって金メダルという快挙を成し遂げた阿部詩選手。

阿部詩選手は、女子52kg級で強豪のアマンディーヌ・ブシャール選手(フランス)に
一本勝ちし、金メダルを獲得しました。

審判の「一本勝ち」と言う言葉の後、
受け身のように転がり、今度は前かがみになり何度もガッツポーズしていた阿部詩選手。

その顔は涙でくしゃくしゃになっていました。
テレビを見ていて、思わず泣きしたという方も少なくないのではないでしょうか。

阿部詩選手は、強いだけでなく、可愛らしいルックスから男女共に人気があります。
まさに「柔道界のアイドル」と言っても過言ではありません。

そんな可愛らしい阿部詩選手の結婚運、気になりますよね?
今回は、阿部詩選手の結婚運を占ってみました!

阿部詩選手の結婚運につて九星気学に分析してみます

阿部詩選手の九星気学の分類

2000年07月14日生まれ。

本命星:九紫火星
月命星:九紫火星
傾斜宮:坎宮傾斜

見出し結婚時期について

阿部詩選手の生まれた月の盤です。

 

この月命盤の巽宮と兌宮という部屋の状況をみると
結婚時期は晩婚の傾向ようです。

年齢区分について

  • 早婚とは、二十代前半
  • 適齢とは、二十代後半
  • 晩婚とは、三十代前半

※気学傾斜法入門p76を参照

人の紹介によるご縁が結婚にいたる??

結婚に至る形態は、人の紹介で縁が納まる傾向が強いようです。
人の紹介でのご縁を大切していく事を意識しておくとよいでしょう。

結婚の年を判断するには

幸せな結婚のタイミングは本命星あるいは月命星が、
巽宮か兌宮に入った年を結婚の年と見ます。

※巽宮あるいは兌宮に、暗剣殺や歳破がついている年は、
破談となる場合も考えられるので注意して下さい。

2020年から数年間の結婚のタイミングをグラフにしてみました。

2025年あたりが、出会いや結婚のタイミングとして良い時期のようです。

先天運から阿部詩選手の結婚の形態を観ると、紹介による縁がえられやすいようです。
いい人を紹介してもらうためには、普段から周りにいる人たちを大切しましょう。

2025年に向けて良い縁を成就させるためにも少しずつ準備しておくとよいかもしれませんね。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。