三碧木星の2022年8月の運勢はどうなの?

こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の三碧木星2022年8月の運勢について紹介します。

2022年8月本命星の三碧木星は、方位盤上で震宮に位置します。

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

2022年8月の方位盤【月盤】では、三碧木星は、震宮という部屋にいます。

震宮の影響をうけます。

また、2022年方位盤【年盤】では、震宮という部屋には三碧木星があります。

三碧木星の影響をうけます。

三碧木星には以下の意味が有ります。

・晋・震・雷・音・虚

・発見・発明・革新

・発育・顕現・露見

・率直・迅速・短気・音

・声・楽器・電気・成長・伸びる・進む

・独立・向上心・伝言・嘘・喧嘩・銃声

 

三碧木星にとって、2022年8月はどんな運勢?

物事の発展や新展開がある。

良い事も悪い事もみな表面化してくる。

気分が明るく陽気になる。

軽挙盲動を起こしやすくなる。

口論や虚言事件が起こる。

騒々しい人騒がせな事が起こる。

 

2022年8月三碧木星の方の運勢は上がります。

この時期は、兎にも角にも行動することが大切です。

震宮という部屋は、時間で表すと夜明け、時間で表すと春です。

その事から、新しく始まるという意味があります。

新しいことにチャレンジする事をお勧めします。

そもそも三碧木星の方の特性として、稲光が如く猪突猛進します。

軽はずみに何も考えずに行動することが多い傾向にあります

また、熱しやすく冷めやすい特質をもっています。

目移りしてしまい、本当の目的を見失う事も出てきます。

中途半端な気持ちで物事に取り組んではいけません。

一つのことに対して真剣に考え、取り組む姿勢を忘れてはいけません。

8月下旬、まだまだ残暑厳しい日々が続きますね。

しかし、二十四節気(にじゅうしせっき)という区分においては、すでに秋の「処暑」(しょしょ)にあたるころです。

夏休みやお盆休みで、ゆっくり休みを取れる方も多いのではないでしょうか?

まとまった休みの時こそ、新しいことにチャレンジするには良い時期ではないでしょうか?

2022年8月は、知らず知らずに自分の気持ちが先に出てしまいそうです。

周りへの配慮を忘れずに、意識して相手の言葉に耳を傾ける事も忘れないようにしましょう。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。