2022年 六白金星 運勢

こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の九紫火星2022年6月の運勢について紹介します。

2022年6月 九紫火星 運勢

2022年6月本命星の九紫火星は、方位盤上で兌宮に位置します。

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

では、本命星九紫火星の 2022年6月の月盤と年盤の重なりについて、みてみましょう。

同会について

同会とは自らの意志や行動による運勢をしめします

本命星九紫火星の月盤の「九」が年盤でどこの位置にあるかを見ます。

本命星九紫火星は、2022年6月の月盤上では、兌宮と呼ばれる部屋に回座します。

2022年6月 九紫火星 運勢

年盤上の七赤金星と同じ部屋になります。(七赤同会)

2022年6月九紫火星は、兌宮で七赤金星と同会すると表現されます。

2022年6月の九紫火星には、「七赤金星の象意」が関係してきます。

同会により、七赤金星の象意の影響を受けます。

影響の受け方は、自動的で、自らの意志や行動による影響が多くなります

主な七赤金星の象意

2022年6月 九紫火星 運勢

・悦ぶ・沢・金銭

・酒食・色情・口論

・雄弁・金融・不足

・不充分・借金・経済

・趣味・娯楽・婚態

・遊興中・食事中・恋愛

尚、以下のような事柄に自発的に着手するようなことが起きやすくなります

  • 物事が実り歓喜する。
  • 提案事がうまく進み利益を得る。
  • 気になる異性に対して積極的なる。
  • 祝い事の席などに招待される。
  • 娯楽など悦び事の機会が多くなる

 

被同会について

上記の同会とは反対に、
被同会とは、年盤の「九」が月盤でどこの位置にあるかを見ます。

年盤上の離宮に回座する本命星九紫火星。

月盤上の二黒土星に被ります。(二黒被同会)

被同会により、二黒土星の象意の影響を受けます。

影響の受け方は、他動的です。

自らの意志や行動によらない影響が多くなります

主な二黒土星の象意

2022年6月 九紫火星 運勢

親、妻、老婆、

営業、労働、従業員、

従事、補佐、秘書、

弟子、不動産、土地、

土砂、粉類、土木、

空き地、空き家、墓地、

農家、田畑、古い出来事、

自らの意志や行動によらない他動的から来る運勢といわれます。

  • 営業活にて、評判を得て商売が繁盛する事がある。
  • 労働環境が良くなることがある。
  • 親族や友人との関係が良くなる。
  • 不動産等に関わりあい、利を得る。
  • 妻、母から協力を得られる。
  • 古い出来事が発覚して、進展していく。

    月盤の廻坐による影響

    2022年6月の九紫火星は、「兌宮」に回座します。

    愉快なことや快楽を求める気持ちが生じやすくなりますので、

    楽しむことに目を向けるようになります。

    その一方で、物足りなさを感じます。

    物事を消極的、悲観的に捉えやすくなりそうです。虚しさや切なさを感じやすくなります

     

    又、異性に対して恋愛感情を抱くような気が芽生えることもあります。

    その相手は既婚者だったり、恋人がいたり、何か円満とならない壁があったりと、世間ではなかなか認められないような儚い恋になったり、時には不倫などに走ることもあります。恋愛は自由ですが、周囲を悲しませることは虚構の世界に閉じこもるだけです。

     

    金銭の面では、良い時期とも言えますが、その分、買物や遊行事、異性との付き合いでお金の浪費が激しくなりやすい時期になりやすいので注意が必要です

     

     

     

    九星気学を知ることで
    人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

    九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
    ↑↑↑↑↑↑↑
    九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
    ↑↑↑↑↑↑↑
    今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
    鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。