こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の三碧木星2022年11月の運勢について紹介します。

2022年11月本命星の三碧木星は、方位盤上で乾宮に位置します。

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

2022年11月の方位盤【月盤】では、三碧木星は、乾宮という部屋にいます。

乾宮の影響をうけます。

また、2022年方位盤【年盤】では、乾宮という部屋には六白金星があります。

六白金星の影響をうけます。

六白金星には以下の意味が有ります。

 

・父・完成・重心・円・大始動

・慣性・施し・権力

・闘争・威厳・支配・守護

・堅固・超過・投機・多忙・拡張・運動

 

三碧木星にとって、2022年11月はどんな運勢?

目上の引き立てや援助を得て希望達成しやすくなる。

権力者や資本家との縁が出来きやすい

物事の結実完成の為に全力を傾ける

将来の為や子孫の為に事業の拡張を試みる

公の事や、人の為に自己を犠牲にして動き回る

 

2022年11月三碧木星は乾宮という、六白金星の定位に入ります

六白金星の関連する事象が起こりやすいです。

運気的には「強盛運」で、充実しています。

気持ちにゆとりが出て、強気になるとき。

まさに行動に移す絶好のタイミングです。

先月のまでの、振り返りを活かして行動しましょう。

自我自慾の為というよりは、将来の為に家族や子孫の為に努力行動する月になりそうです。

目上の援助引き立てを受けやすい時期です。

目上の人の意見やアドバイスには素直に耳を傾ける事が大切です。

いずれにしても2022年12月の完成の確立ができるかによって、将来の運命を守る事につながります。

確実な努力は大いにしなければなりません。

その意味では、恋愛と遊びといったプライベートの事より仕事に力が行きがちです。

公私のバランスを取りながら、上手く行動をしていきましょう。

11月というと日本各地で秋の行楽シーズンが最盛期を迎える月です。

何といっても紅葉の名所はイベントなども開催されますよね。

忙しい仕事の合間に、紅葉狩りなどもおすすめです。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。