2022年2月 八白土星 運勢

こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の八白土星2022年2月の運勢について紹介します。

2022年2月 八白土星 運勢

2022年2月本命星の八白土星は、方位盤上で坤宮に位置します。

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

では、本命星八白土星の 2022年2月の月盤と年盤の重なりについて、見てみましょう。

同会について

同会とは自らの意志や行動による運勢をしめします

本命星八白土星の月盤の「八」が年盤でどこの位置にあるかを見ます。

本命星八白土星は、2022年2月の月盤上では、坤宮と呼ばれる部屋に回座します。

2022年2月 八白土星 運勢 

年盤上の二黒土星と同じ部屋になります。(二黒同会)

2022年2月八白土星は、坤宮で二黒土星と同会すると表現されます。

2022年2月の八白土星には、「二黒土星の象意」が関係してきます。

同会により、二黒土星の象意の影響を受けます。

影響の受け方は、自動的で、自らの意志や行動による影響が多くなります

主な二黒土星の象意

母親、妻、老婆、

営業、労働、従業員、

従事、補佐、秘書、

不動産、空き地、空き家、

土地、土砂、土木、

農家、田畑、古い出来事、

 

尚、以下のような事柄に自発的に着手するようなことが起きやすくなります。

2022年2月 八白土星 運勢

2022年2月に八白土星が回る坤宮には、月破と暗剣殺という凶神が付きます。

二黒土星を悪い意味で解釈して採用していくと考えられています。

  • 物事の進捗が悪く、中断になることもある。
  • 何事も怠けるような状態になりやすい。
  • 土地、家屋に関する事で問題を抱えやすい。
  • 妻や母親のことで問題を抱えやすくなる。
  • 従業員の事などに問題をかかえやすい。
  • 復縁するようなことがあるが、上手くいきにくい

 

    被同会について

    上記の同会とは反対に、
    被同会とは、年盤の「八」が月盤でどこの位置にあるかを見ます。

    年盤上の艮宮に回座する本命星八白土星。

    月盤上の五黄土星に被ります。(五黄被同会)

    被同会により、五黄土星の象意を受けます。

    影響の受け方は、他動的です。

    自らの意志や行動によらない影響が多くなります。

    主な五黄土星の象意

    自暴自棄、破滅、破壊、

    事故、怪我、事件、

    凶器、脅迫、大病、

    スリ、盗難、紛失、

    破産、倒産、

     

    自らの意志や行動によらない他動的から来る運勢といわれます。

    • 職場環境が悪化したり、営業不振となりやすい。
    • 過去の出来事で悪い出来事が再発することがある。
    • 重大な物事が思うように進まなく、進捗状況がわるい

      月盤の廻坐による影響

      2022年2月の八白土星は、「坤宮」に回座します。

      2022年2月は、運気上昇の入り口にたちました。

      2022年2月 八白土星 運勢 運勢

      2022年2月は、コツコツ物事を進めていくのに適しています、

      物事を進めていても、思ったような結果や成果や前進は感じられないかもしれません。

      しかし、忍耐強く行動した分は着実に前進しています。

      焦ってはいけません。忍耐強く地道に行動していく事こそが今後の運気上昇につながります

      2022年2月から連続で運気が上昇してきます。

      しっかり結果を残すためにも、目標を立て日々行動するように心がけてみましょう。

      またこの時期は、自分自身の考えや価値観にこだわりが強くなり、

      自分の意見を曲げられず、周りと軋轢を生むこともあるので注意が必要です。

      自己中心的になりやすいので注意が必要になります

      頑固になりすぎない、物事にこだわりすぎないよう気を付けて過ごしましょう。

      九星気学を知ることで
      人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

      九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
      ↑↑↑↑↑↑↑
      九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
      ↑↑↑↑↑↑↑
      今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
      鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。