祐気取りで運気UP!2022年七赤金星の運勢と吉方位は?

祐気取りで運気UP!

・好きな人との恋を叶えたい

・素敵な人に出会いたい

・A君と両思いになりたい!

・来年こそ、絶対に好きな人と結婚したい

・大好きな彼との恋を成就させたい!

など、恋愛に関する切実な願い

気になるとの恋を成就させたいけれど、
何をしたらいいかわからないことも多いですよね。

そんな時、縁結びのご利益があるお寺や神社に行く人も多いのではないでしょうか。

有名なところでは出雲大社や伊勢神宮など在るようです。

私の住でいる東京で最も縁結びのご利益があるといわれるのが
東京大神宮」です。

東京大神宮は、お守りの種類が多い神社としても知られています。

願成就守や安産守、健康守、交通安全守など、多種のお守りがあるようです。

その中での大人気なのが「縁結び鈴蘭守り」です。

この投稿をInstagramで見る

 

友香(@yuusun128)がシェアした投稿

全国にいくつか縁結びの後利益のあるパワースポットがあります

とはいえ、誰しもすぐ縁結びスポットに行けるわけではありません!

恋愛運を上げる開運方法はいくつかあります。

私が楽しみながら実践している祐気取りという開運法について紹介します。

祐気取りとは、自分にとっての吉方位に旅行に行き、
良いエネルギーを浴びるという開運行動です

今回の記事では、2022年の七赤金星の吉方位
について紹介します

併せて読みたい記事

 

2022年七赤金星の運勢

2022年は、本命星の七赤金星は、
兌宮という部屋に回座します。

祐気取り2022年六白金星盤 

兌宮という部屋の方位は西です。

兌宮の一般的な象意には
悦び事/趣味/飲食/おしゃべり

・沢

・不完全

といったものがあります。

 

2022年七赤金星の方の運気は、好調の時期です。

運気の流れをうまく活用して、流れに乗りましょう。

2022年は、コミュニケーションを大切しましょう。

人との関わり合いを意識して一年を過ごしましょう。

また、『嬉しい・悦び事の多い』一年になります。

・結婚する
・子供ができる

身内に縁起の良いことが起こりやすい時期です。

ただ、悦び事には出費がつきものです。

七赤金星の廻る部屋は、季節で表すと秋です。

実りの秋です。

収穫の時期です。

2022年は、七赤金星の方は、収穫を悦ぶという年回りです。

贅沢心から、気が緩みやすくなります。

色恋の問題や散財といった問題が、起きやすいので注意が必要です。

成果とは、これまでの努力による結果です。

何事も「原因」があってこその「結果」です。

収穫の内容や量に関して、一喜一憂するのでは無く、
結果を真摯に受け止めて、行動しましょう。

そして、今後どうあるべきかを考えるとよいでしょう。

行動を見直し、やるべきことに取り組む事が年にしましょう。

また、2022年は、口論など起こりやすい年回りです。
一年を通して、柔らかい態度、言葉遣いを心がけましょう。

2022年七赤金星の吉方位は?

2022年七赤金星の吉方位は?

2022年【壬寅】の九星の盤

2022年の六白金星年盤の吉方位は、
一白水星、六白金星、八白土星の回座する方位です。
」「西」「北東となります。

➀凶方位:歳破

2022年の干支は「壬寅」です。

その年の十二支の所在する方位
を大歳方位といいます。

2022年は「寅」の方位に付きます。

その対面である「申」の方角が
「歳破」
になります

万人に共通する凶方位
歳破のつく、
南西です。

②凶方位:本命殺・本命的殺

『本命殺』は、凶方位です。
自分の本命星が在所する方位です。

2022年七赤金星が所在するのは西です。

本命的殺もまた、凶方位です。

本命星の在所する反対の方位です。

2022年に本命的殺はです。

2022年は、五黄土星が
中央の宮に滞在するため
「五黄殺」と「暗剣殺」
の方位はありません。(年盤)

③凶方位:相剋方位

相剋の方位とは、凶方位です。

自身の本命星と
相剋関係にある九星
がある方位の事です。

ここで、【金行】の相剋関係を
図に表してみます。

祐気取り2022年六白金星

2022年七赤金星の年盤の吉方位は、
」「西」「北東です。

次に、2022年前半(2月から7月までの)
月ごとの吉方位を見ていきます

2022年2月七赤金星の吉方位は?

2022年2月七赤金星の吉方位は?

2022年2月には、
本命星七赤にとって
吉方位は、ありません

     2022年2月(壬寅)の盤

祐気取り2022年六白金星2月

2022年2月の盤では、
七赤金星は、の方位にあります。

の方位が本命殺となります。
(凶方位)

向かい側であり、
六白金星の廻座するは、
本命的殺となります。(凶方位)

五黄土星の廻座する北東は、
五黄殺となり大凶方位です。
(凶方位)

北東の向かい側であり、
八白土星の廻座する西南は、
暗剣殺です。(凶方位)

2022年2月の盤上にて
七赤金星の相剋方位は
九紫火星の回座する
三碧木星の回座する北西
四緑木星の回座する西

になります。凶方位)

祐気取り2022年六白金星2
2022年2月の凶方位は、
南西・北西・
北東・西・南・北・東
です。

2022年2月の吉方位は、
南東です。

しかし、2022年の年盤では、
南東は凶方位に当たります。

2022年2月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位は、ありません

 

2022年3月七赤金星の吉方位は?

2022年3月七赤金星の吉方位は?

2022年3月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位は、北西です  

             2022年3月(卯)の盤

 祐気取り2022年六白金星3月

 

2022年3月の盤では、
七赤金星は、南西の方位にあります。

南西の方位が本命殺となります。
(凶方位)

向かい側であり、
四緑木星の廻座する北東は、
本命的殺となります。(凶方位)

五黄土星の回座する「」は、
五黄殺となります。(凶方位)

その反対側の六白金星の廻座する「」は
暗剣殺となります。(凶方位)

三碧木星の回座する西は、
月破になります(凶方位)

七赤金星の相剋方位は、
四緑木星の回座する北東
九紫火星の回座する南東
になります。凶方位)

祐気取り2022年六白金星3

2022年3月の凶方位は、
南・北・西
・南西・
南東・北東
です。

2022年3月の吉方位は、
東・北西です。

2022年の年盤では、
は凶方位です。

2022年3月
本命星七赤金星の吉方位は、

北西です

2022年3月七赤金星の吉日は?

月盤・日盤の盤にて、
「一白中宮」となる日
が吉日です。

3月6日

3月15日

3月24日

4月2日

 

2022年4月七赤金星の吉方位は?

2022年4月七赤金星の吉方位は?

2022年4月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位はありません

 

        2022年4月()の盤

祐気取り2022年六白金星4月 

 

2022年4月 七赤金星は、
」に所在します。

の方位が本命殺となります。
(凶方位)

向かい側である西は、
本命的殺となります。(凶方位)

五黄土星の回座する「」は、
五黄殺となります。(凶方位)

向かい側の四緑木星の廻座する「」、
は暗剣殺となります。(凶方位)

一白水星の回座する北西は、
月破になります(凶方位)

七赤金星の相剋方位は、
三碧木星の回座する北東
です。凶方位)

2022年4月の凶方位は、
南・北・北西・東・西
・北東です。

祐気取り2022年六白金星4

2022年4月の吉方位は、
南東・南西です。

2022年の年盤では、
南東・南西は凶方位です。

よって、
2022年4月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位は、ありません

2022年5月七赤金星の吉方位は?

2022年5月七赤金星の吉方位は?

2022年5月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位は、ありません。

     2022年5月()の盤

 

祐気取り2022年六白金星5月

2022年5月七赤金星は、
」に所在します。

の方位が本命殺となります。
(凶方位)

向かい側である北西は、
本命的殺となります。(凶方位)

五黄土星の回座する「南西」は、
五黄殺となります。(凶方位)

反対側の二黒土星の廻座する「北東」は
暗剣殺となります。(凶方位)

九紫火星の回座する北西は、
月破になります(凶方位)

七赤金星の相剋方位は、
四緑木星の回座する
三碧木星の回座する
です。凶方位)

祐気取り2022年六白金星5

2022年5月の凶方位は、
南・北・南東
南西・北東・北西
です。

2022年5月の吉方位は、
東・西です。

しかし、2022年の年盤上で、
東・西凶方位にあたります。

よって2022年5月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位は、ありません。

2022年6月七赤金星の吉方位は?

2022年6月七赤金星の吉方位は?

2022年6月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位は、北東・北西です

 

     2022年6月()の盤

祐気取り2022年六白金星6月

2022年6月 七赤金星は、
真ん中」に所在します。

五黄土星の回座する「」は、
五黄殺となります。(凶方位)

反対側の九紫火星の廻座する「西」は
暗剣殺となります。(凶方位)

三碧木星の回座するは、
月破になります(凶方位)

七赤金星の相剋方位は
四緑木星の回座する南西
になります。凶方位)

祐気取り2022年六白金星6

2022年6月の凶方位は、
西・東・北・
・南西・
です。

2022年6月の吉方位は、
南・北東・北西・南東です。

しかし、2022年の年盤上で、
南・南東凶方位にあたります。

よって2022年6月には、
本命星七赤金星にとって
吉方位は、北東・北西です

2022年6月七赤金星の吉日は?

月盤・日盤の盤にて、
「七赤中宮」となる日
が吉日です。

6月10日

6月19日

6月28日

2022年7月七赤金星の吉方位は?

2022年7月七赤金星の吉方位は?

2022年7
本命星七赤金星の吉方位は、です

  2022年7月()の盤

 

祐気取り2022年六白金星7月

2022年7月 七赤金星は、
北西」に所在します。

北西の方位が本命殺となります。
(凶方位)

向かい側である南東は、
本命的殺となります。(凶方位)

五黄土星の回座する「南東」は、
五黄殺となります。(凶方位)

反対側の七赤金星の廻座する「北西
は暗剣殺となります。(凶方位)

九紫火星の回座する北東は、
月破になります(凶方位)

七赤金星の相剋方位は、
四緑木星の回座する
三碧木星の回座する南西
になります。
凶方位)

祐気取り2022年六白金星7

2022年7月の七赤金星の凶方位は、
北東・北西・南東・南西・東です。

2022年月の吉方位は、
北・西・南です。

しかし、2022年の年盤上で、
西・南凶方位にあたります。

よって、2022年7月
七赤金星の吉方位は、

です。

2022年7月七赤金星の吉日は?

月盤・日盤の盤にて
「六白中宮」となる日が吉日です。

7月13日 

最後に

いかがだったでしょうか?
2022年七赤金星の月ごとの
吉方位を紹介しました。

2022年幸運を掴むきっかけとして
祐気取りをしてみませんか?

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら

九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。