三碧木星の2022年4月の運勢はどうなの?

こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の三碧木星2022年4月の運勢について紹介します。

2022年4月本命星の三碧木星は、方位盤上で艮宮に位置します。

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

2022年4月の方位盤【月盤】では、三碧木星は、艮宮という部屋にいます。

艮宮の影響をうけます。

また、2022年方位盤【年盤】では、艮宮という部屋には八白土星があります。
八白土星の影響をうけます。

八白土星には以下の意味が有ります。

・山・継目・節・相続・改革

・交代・変化・曲り角・停止・終点

・閉店・廃業・再起・交代・組み立て・貯蓄

・終始・連絡・中退・連鎖反応・接続・伝統

 

2022年4月は次のような状態が出てくるといわれます。

物事に行き詰まりや幕切れが起やすい。

良いか悪いか変化改革の気持ちが起き、実行する事になる。

変化改革の方針が二途に迷いを生じ、決断しかねる。

仕事や人間関係において、整理して再出発することになる。

財産の相続問題または、事業の後継者の事とか子供の一身上の事とかに問題が起こる。

 

2022年4月三碧木星の運の勢いとしては、衰運の状態です。

運勢が、衰えているからと言って悪いという事はありません。

運勢の良い時期には、行動しを

運勢の悪い時期には、準備・計画を

その時々に適した動き方があります。

また、季節に変わり目があるように、人生においても変わる時期があります。

2022年4月は、三碧木星の方にとっての変化の時期です。

時として、自分の向かいたい方向とは違う方向へ変化を余儀なくされることもあるでしょう。

そのような時は、臨機応変に対応していきましょう。

思い通りに物事が進まなくて、イライラするかもしれません。

しかし、理想や希望とは違う方向へ向かうことで、これまで自分にない知識や経験が身に付きチャンスがひろがります

運勢の流れを知ると、取るべき行動がおのずと見えてきます。

そもそも4月は、

学校や会社の年度初めで、進学や就職、転勤等

新しい環境で生活をスタートする方も多くくいらっしゃるのではないでしょうか?

人は防衛本能から、変化を嫌う傾向にあります。しかし、人生に深みを増すには変化は必要です。

運勢の流れを把握して、その時々を楽しみながら行動してみましょう!

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。