こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

2022年本命星の二黒土星は、方位盤上では南西に位置します。

       【2022年の方位盤

そもそも、方位盤の部屋には以下の図様に名前が付けられています。

方位盤では、九星がそれぞれ坐している部屋のことを「」と呼びます。

そして、その宮には それぞれ下の図様に名前が付けられています。

坤宮にはどんな意味があるの?

2022年の本命星二黒土星は、坤宮という部屋に入ります。

方位盤上では、坤宮の部屋は、以下のようなに表せられらます。

・自然現象で表す「大地」です。

大地は、太陽などの天地の恵みをうけて、植物を育てます。

・大地から全ての生命が生まれるという事から「母なる大地」と称する事もあります。

・方位では、南西を表します。

・季節を晩夏を表します。

 

坤宮の象意は以下になります。

大地・従順・勤労・地役・生産

・慈愛・寛容・母性愛

・地味・無欲・怠惰・遅滞・躊躇・迷い・無知

 

二黒土星2022年の運勢はどうなの?

運勢とは?

国語辞典では運勢とは次のように定義されています。

運勢とは、人の持って生まれた運命。運・不運の巡り合わせ。

運勢を人生における行動際のタイミングと考えると分かりやすいです。

運勢とは、『その時なにをするのか?』というタイミングと考えるとわかりやすいです。

例えば、坎宮の時期は、運勢の低迷している時期と一般的には言われます。

・人脈を作る

・事業業を始める際には、事業計画を作成する。

・何かもの事を始める際、情報収集、リサーチしてみる

などなど
運勢の低迷しているときに起こした方がよい行動と言うものがあります。

そのタイミングで、適切な行動を起こすことが大切です。

田植えの話に例えるとわかりやすいです。

・春 → 田植えをする

・夏 → 稲が成長しやすいように管理

・秋 → 収穫

・冬 → 準備

では、冬に田植えをしたら

稲は成長して無事に収穫することが出来るでしょうか?

冬の田んぼは、水が冷たく、稲は成長をすることができません。
お米を収穫することは、出来ないのです。

物事には、その時々で、適切な行動を起こすことが大切です。

全体運はどうなの?

本命星二黒土星の方にとっては、2022年は準備の時期です。

進むべき道やゴールまでの道すじが見えてくる時期です。

ゴールや目標にたどり着くために必要なもを見極めて、必要なものを蓄える準備の時期です。

この時期は、物事の捗りが鈍くなります。

今後、2023年には運気上昇を迎えますので、それに向けてしっかり準備してみませんか?

準備する・足場を固める行動して、生活習慣の見直し改善したり、抱えている課題を整理したりすることをお勧めします。

 

仕事運はどうなの?

2022年仕事面では、成果や評価というものを実感しにくい時期になりそうです。

そんな時期は、成果が出ずに焦ってしまいがちです。

準備の時期には、努力と忍耐が必要になりそうです。

成果や評価をえるためには、他者から必要とされる価値を見出さなければなりません。

周囲が何を求めているのかを把握して、周囲に「役立つ」ことからスタートさせましょう!

黙々とまたコツコツ与えらた責務を遂行する事で、2023年成果や評価を得ることができます

 

恋愛運はどうなの?

パートナーがいない方は、年下との出会いや縁がありそうです

この機に将来を見据えて、人生を共に歩むパートナーを見つける活動を具体的に始めると良いでしょう。

パートナーがいる方は、家庭との縁を大切にする良い時期です。

 

二黒土星2022年の月ごとの運勢はどうなの?

二黒土星の2022年2月の運勢は?

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年3月の運勢は?

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年4月の運勢は?

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年5月の運勢は?

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年6月の運勢は?

併せて読みたい記事
https://love-fortune-telling30.com/december-2022-fortune-of-nikuro-saturn/

二黒土星の2022年7月の運勢は?

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年8月の運勢は?

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年9月の運勢は?

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年10月の運勢は?

併せて読みたい記事

 

二黒土星の2022年11月の運勢は

併せて読みたい記事

二黒土星の2022年12月の運勢は?

併せて読みたい記事

最後に