四緑木星の2022年2月の運勢はどうなの?

こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の四緑木星2022年2月の運勢について紹介します。

2022年2月本命星の四緑木星は、方位盤上で兌宮に位置します。

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

2022年3月の方位盤【月盤】では、三碧木星は、兌宮という部屋にいます。

兌宮の影響をうけます。

また、2022年方位盤【年盤】では、兌宮という部屋には七赤金星があります。
七赤金星の影響をうけます。

七赤金星には以下の意味が有ります。

 

・悦ぶ・沢・金銭・酒食・色情

・口論・雄弁・金融・不足・不充分

・借金・経済・趣味・娯楽・婚態

・遊興中・食事中・恋愛

 

2022年2月の四緑木星にとってはどんな月になるの?

2022年2月七赤金星という星の意味の事象が出てきます。

次のような事象が出てくるといわれています。

・結婚があったり、異性関係に発展が起こりやすい。

・他にも悦び事の多い象があるが、財産の損減がある

・遊びに比重が重くなり、また色情や金銭関係にも問題が起きてくる。

・また口論や口舌事なども起こし易い。

出会いのチャンスの多い月

特に、恋愛の関係やお金の関係に関する事柄が起こりやすいといわれています。

異性に興味が出てきたり、恋心を抱きやいじきです。

二十四節季での分類によると2月は春になります。

とはいえ、二月まだまだ寒い日が続きます。

寒くて誰かと一緒にいたいという想いが強くなります。

2月はバレンタインというイベントあります。

バレンタインというイベントなどにより、恋をしたくなるのではないでしょうか?

イベントと運気の掛け合わせにより、運命の人との出会いの予感があります。

恋や趣味にとプライベートで充実しそうです。

その反面、仕事の面では、計画したことがなかなか進展しないことも・・

プライベートの充実に浮かれて、仕事をおろそかにしないように注意が必要です

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。