2022年7月 六白金星 運勢2

こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の六白金星2022年7月の運勢について紹介します。

2022年7月 六白金星 運勢1

2022年7月本命星の六白金星は、方位盤上で中宮に位置します。

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

では、本命星六白金星の 2022年7月の月盤と年盤の重なりについて、みてみましょう。

同会について

同会とは自らの意志や行動による運勢を示します。

本命星六白金星の月盤の「六」が年盤でどこの位置にあるかを見ます。

本命星六白金星は、2022年7月の月盤上では、中宮と呼ばれる部屋に回座します。

2022年7月 六白金星 運勢1

年盤上の五黄土星と同じ部屋になります。(七赤同会)

2022年7月六白金星は、中宮で五黄土星と同会すると表現されます。

2022年7月の六白金星には、「五黄土星の象意」が関係してきます。

同会により、五黄土星の象意の影響を受けます。

影響の受け方は、自動的で、自らの意志や行動による影響が多くなります

主な五黄土星の象意

2022年7月 六白金星 運勢2

・権力・支配・傲慢・中央

・腐敗・荒廃・崩壊・爆発

・反乱・・古い問題の再燃

・旧病の再発

 

尚、以下のような事柄に自発的に行動することが起きやすくなります

  • 私欲を求めて行動してしまう。
  • 自らが古い過去の出来事に関わろうとする
  • 重要な物を失くしたり、忘れたりする。
  • 物事が進まず遅滞してしまう

 

被同会について

上記の同会とは反対に、
被同会とは、年盤の「六」が月盤でどこの位置にあるかを見ます。

年盤上の乾宮に回座する本命星六白金星。

月盤上の七赤金星に被ります。(七赤被同会)

被同会により、七赤金星の象意の影響を受けます。

影響の受け方は、他動的です。

自らの意志や行動によらない影響が多くなります。

主な七赤金星の象意

2022年7月 六白金星 運勢5

金銭、貴金属、娯楽、

観光、リゾート、レジャー関連、

映画・舞台鑑賞、コンサート、

祝い事、宴会、会食、

パーティ、女性、恋愛事、

交渉、不足、

 

自らの意志や行動によらない他動的から来る運勢といわれます。

  • 不満を解消するために浪費が激しくなる。
  • 享楽的な事に羽目を外してしまう。
  • ギャンブルにはまってしまう。
  • 口論や失言がもとで物事が中断する事態になる。
  • 女性との関係で縁でてくる。
  • 金銭を浪費したり地位や名誉を失う。

 

月盤の廻坐による影響

2022年7月の六白金星は、「中宮」に回座します。

本命星白金星が「中宮」に入る月は、強い運の力に恵まれます。

ここ数ヶ月は、運気強く好調な状況が続いていました。

2022年7月 六白金星 運勢4

何事も上手く行くような状況が続いていたのではないでしょうか?

中心に居ると周囲の事がよく見えます。

周りの影響により、自然と希望や欲望が出てきます。

何かと積極的に大きな行動を起こしてみたくなる時期です。

しかし、この時期は行動をすることを自重した方がよいでしょう。

2022年7月は、これまでの行動を見つめ直してみましょう。

あなた自身を振り返る時期とした方が良いでしょう。

無理をして行動してしまいますと、悪化作用が働き、災難を招く事になりかねません。

我欲から行動して、せっかくの成功を水泡に帰す事があるために注意が必要です。

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。