2022年7月 七赤金星 運勢

こんにちわ。
九星気学鑑定士の夏目晃丞です。

本命星の七赤金星2022年7月の運勢について紹介します。

2022年月 七赤金星 運勢 

2022年7月本命星の七赤金星は、方位盤上で乾宮に位置します。

 

月の運勢を見る際は、月の方位盤と年の方位盤を重ねる事で読み解きます。

では、本命星七赤金星の 2022年7月の月盤と年盤の重なりについて、みてみましょう。

同会について

同会とは自らの意志や行動による運勢をしめします

本命星七赤金星の月盤の「七」が年盤でどこの位置にあるかを見ます。

本命星七赤金星は、2022年7月の月盤上では、乾宮と呼ばれる部屋に回座します。

2022年7月 七赤金星 運勢 

年盤上の六白金星と同じ部屋になります。(六白同会)

2022年7月七赤金星は、乾宮で六白金星と同会すると表現されます。

2022年7月の七赤金星には、六白金星の象意が関係してきます。

同会により、六白金星の象意の影響を受けます。

影響の受け方は、自動的で、自らの意志や行動による影響が多くなります

主な六白金星の象意

権威、権限、権力、

組織、団体、会社、

投資投機、援助支援、

神社仏閣、諸官庁、目上

行政機関、公的機関、工具機械類、

車両関係、運動、競技場、

球技、円形球体、

鉄、金属、鉱物、

 

尚、以下のような事柄に自発的に着手するようなことが起きやすくなります

2022年7月七赤金星には、暗剣殺という凶神がつきます。

そこで六白金星の悪い意味合いの影響がでるとされます

2022年7月 七赤金星 運勢

  • 支援や援助が断ち切れたりする。
  • 今まで支えてくれた人が、非協力的になりやすい。
  • 投資投機、などに着手して失敗しやすい。
  • 上司、先輩、上長の者などのために損を被る。
  • 争い事、勝負事に気を取られ損をする。
  • 傲慢な行動を取るようになり人から敬遠される。

 

被同会について

上記の同会とは反対に、
被同会とは、年盤の「七」が月盤でどこの位置にあるかを見ます。

年盤上の兌宮に回座する本命星七赤金星。

月盤上の八白土星が被ります。(八白土星被同会)

被同会には、八白土星の象意の影響を受けます。

影響の受け方は、他動的です。

自らの意志や行動によらない影響が多くなります。

主な八白土星の象意

親兄弟姉妹、親戚、知人、

証券、子供、先祖、

相続、継承、引継ぎ、変化、

改革、変更、中断、交差点、

乗継、箱、山、丘、小高い場所、土地家屋

自らの意志や行動によらない他動的から来る運勢といわれます。

  • 気持ちに変化が生じやすくなる。
  • 計画や方針、契約を変更したりすることが起きる。
  • 悪い環境の変化、心境の変化が生じる。
  • 親戚、友人との間で口論や争い事が生じたりする。
  • 相続や承継のことに関わり合いが出てくる。
  • 財産などでトラブルになる。

 

月盤の廻坐による影響

2022年7月の七赤金星は、「乾宮」に回座します。

2022年は「完成」の機運が高まる月になりそうです。

2022年7月 七赤金星 運勢

 

非常に目的意識が強くなります。

目的を達成させたいという気持ちが強く現れる月になります。

とはいえ、2022年7月七赤金星には暗剣殺がついています。

突発的に問題等が起こりやすい時期です。

予想していない出来事が起こりやすいです。

時として、冷静さを失ってしまうかもしれません。

2022年7月 七赤金星 運勢

 

何事も慎重に行動していきましょう。

自分のミスではないのにトラブル対応などを任されたりする事もあるでしょう。

面倒なことが多い月になりそうです。

しかし、物事は、捉えようです。

自分自身の能力以上にレベルの高い事柄が持ち込まれるでしょう。

今の自分にとってレベルの高い物事が持ち込まれるのは、成長できるチャンスです。

完成に向けて、前向きに引き受けて取り組みましょう!

九星気学を知ることで
人生を楽しく有意義に過ごすことができるようになります。

九星気学勉強会はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
九星気学についてもっと詳しく知りたいと思った方はこちら LINE公式アカウントへの登録をお願いします九星気学鑑定はこちら記事下ボタン
↑↑↑↑↑↑↑
今ならお試し価格でアナタを鑑定致します。
鑑定希望の方は、LINE公式アカウントより登録後メッセージをお願いします。